コロナ禍でも出費は控えない?

コロナ禍でも出費は控えない!?

シニア世代の消費動向

我々の生活を一変させた新型コロナウイルス。新しい働き方や生活様式を取り入れている中で、シニア世代の消費動向にはどんな変化があったのか、調べてみました。

 

新型コロナウイルスの流行後、あなたが消費を控えたジャンルはありますか?
ある場合は具体的に教えてください。

~調査概要~

■調査名   シニア1200人アンケート調査
■調査方法  WEBアンケート

■調査期間  2020918

■調査対象  全国に居住する50歳から79歳までの男女計1200

■調査主体  株式会社三栄広告社(東京都千代田区)

「新型コロナウイルスの流行後あなたが消費を控えたジャンルはありますか?(複数回答可)」という設問では、普段のシニアの活動的な姿がうかがえる一方、コロナ禍でもあまり生活スタイルを変えない人が多いという意外な側面も見えてきた。

 回収したアンケートを元に、年齢5歳刻みの男女別で、控えたものの回答を「特にない」「外食、食事」「ファッション、美容(化粧品)」「映画・音楽・スポーツ観戦」「習い事、ジム・プール」「その他趣味、嗜好、交際費、交通費」の6つのカテゴリーに分けて集計したところ、性別・年齢問わず一番多い回答は「特に控えたものはない」だった。続いて多い回答は「外食・食事」「旅行・外出」の順で、外出自粛を色濃く反映した結果となった。(表1・表2)

「ファッション・美容(化粧品)」の女性回答が多いことは予想通りだが、その他、食や旅についても女性の回答数が多い。「特にない」は男性回答のほうが多かったが、総じて、日常的に女性の方が活動的だと見れる結果となった。イコール、コロナ対策で控えているものが多いのも女性ということが言えるか。

【設問】新型コロナウイルスの流行後、あなたが消費を控えたジャンルはありますか。
ある場合は、消費を控えた内容を具体的にご記入ください。(複数回答可)
有効回答数:1,352
※回答は便宜上、「特にない」 「外食、食事」「ファッション、美容(化粧品)」「映画・音楽・スポーツ鑑賞」「習い事、ジム・プール」「その他趣味、嗜好、交際費、交通費」の6つのカテゴリーに分類し集計。
アンケート方法:インターネット
アンケート対象:全国の50~79歳の男女
N=1,200
<内訳>
50~54歳:男女各100名
55~59歳:男女各100名
60~64歳:男女各100名
65~69歳:男女各100名
70~74歳:男女各100名
75~79歳:男女各100名
アンケート実施日:2020年9月18日(金)

 

新型コロナウイルスの流行により、外食や旅行などのジャンルは世代を問わず消費を控える傾向が強かったが、この傾向はまだ続くと思われる。一日も早く安心して旅行や外食ができる日常が戻って欲しい。

媒体料金・企画立案など、
お気軽にお問い合わせください。
東京:03(3264)7821 大阪:06(6345)5606
※受付時間:平日9:30~17:30